セキュリティソフト(ウィルス対策ソフト、フィルタリングソフト)に関するカテゴリーです。

新発売★クラウドで一元管理できる!法人向けデータ完全抹消ツール

mm_main_img_171110

弊社・AOSデータは、パソコンのデータを完全抹消し、抹消経過・履歴・レポートをクラウドで一元管理できる法人向けデータ完全抹消ツール「ターミネータ データ完全抹消 クラウド」の提供を開始いたしました。

「ターミネータ データ完全抹消 クラウド」は、不要となったパソコンの内蔵ディスク、外付けディスク等のデータを完全に抹消します。米国国防総省指定、国家安全保障局推奨の方式に加え、SSD専用の抹消方式を含む11種類の抹消方式に対応しています。
Webブラウザを使って、抹消時の経過情報、抹消履歴・レポートやライセンス等をクラウド上で統合管理ができます。端末がインターネット接続できない環境であっても、起動用USBメモリにライセンス情報、レポート情報を保存し運用ができます。
ライセンスは、RAIDなどの構成を問わず物理媒体の台数で消費されます。途中でエラーが起きてもライセンスは消費されないので安心して作業を行えます。

企業のパソコンリプレースや、リサイクル・リユース事業者のデータ抹消に最適です。ぜひ一度、お試しください。

・製品ページで詳しく見る
https://www.aossecurity.jp/product/terminator-cloud/

~企業のパソコンリプレースや、リサイクル・リユース事業者様のデータ抹消に最適~ 「ターミネータ データ完全抹消 クラウド」提供開始

パソコンのデータを完全抹消、抹消経過・履歴・レポートをクラウドで一元管理
企業のパソコンリプレースや、リサイクル・リユース事業者様のデータ抹消に最適
「ターミネータ データ完全抹消 クラウド」提供開始

データバックアップ、データ復旧、データ移行、データ消去などデータ管理製品及びサービスを開発・販売するAOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 春山 洋)は、法人向けデータ完全抹消ツール「ターミネータ データ完全抹消 クラウド」を11月9日より、提供開始いたします。

ターミネータ データ完全抹消 クラウドは、不要となったパソコンの内蔵ディスク、外付けディスク等のデータを完全に抹消します。起動用USBから起動し、米国国防総省指定、国家安全保障局推奨の方式に、SSD専用の抹消方式を含む11種類の抹消方式に対応し、様々な用途に適応します。また、クラウドでの管理に対応し、抹消時の経過情報、抹消履歴・レポート、ライセンス等はWebブラウザを使用し、統合管理が可能です。
端末がインターネット接続できない環境であっても、起動用USBにライセンス情報、レポート情報を保存し、運用を可能としています。また、保存したレポートは、ターミネータのクラウドサーバにアップロードすることができ、抹消レポートの一元管理が可能になります。

ターミネータ データ完全抹消 クラウドは、パソコン保有台数500台以上の一般企業や、パソコンのリサイクル・リユース事業者向けに開発されました。数多くのパソコンの抹消作業を行っている方々に最適なソリューションとなります。

■ターミネータ データ完全抹消 クラウドの概要
171108_img001
171108_img002
ターミネータ データ 完全抹消クラウドは、抹消端末とクラウドが連動し、抹消開始から抹消の完了、その後の管理までクラウドで管理可能です。クラウドのダッシュボードでは、ライセンスの利用状況や抹消状況が確認でき、抹消端末の抹消の進捗はクラウド経由で共有できます。また、抹消の確認はディスクの中のデータを16進数で表示して、データの有無を確認するツール(Hexビューワ)で可能です。

■ターミネータ データ完全抹消 クラウドのライセンス形態
ターミネータ データ完全抹消 クラウドは、1媒体1ライセンスを必要とします。完全抹消が完了するとライセンスが消費されます。途中で失敗、中断等の場合はライセンス消費しません。

171108_img003■製品概要
製品名:法人向けデータ完全抹消ツール「ターミネータ データ完全抹消 クラウド」
提供開始日:2017年11月9日
価格:1,050円(税別)(1ライセンス/媒体)
※ライセンスの有効期間は、ご購入後5年間となります。
URL:https://www.aossecurity.jp/product/terminator-cloud/

■動作環境
【管理用PC(起動用USBを作成する場合)】
・OS:Windows7 SP1以降
・CPU:上記OSが正常に動作し、かつ300MHz以上のIntelまたは互換CPU
・メモリ:上記OSが正常に動作し、かつ512MB以上のRAM
・ディスプレイ:XGA(1024 x 768)解像度以上
・起動用USBメモリ:2GB以上のUSBメモリ ※起動用USBメモリは別途ご用意ください。

【抹消対象PC(USB/CDからブートし抹消するPC)】
・OS:不要
・CPU:1GHz以上のIntelまたは互換CPU
・メモリ:1GB以上
・ドライブ:2倍速以上のCD-ROMドライブ(CDブートを使用する場合)
・ディスプレイ:XGA(1024 x 768)解像度以上
・その他:USB2.0以上のポート(CDブートの場合でも必要です)

【AOSデータ株式会社について】
名 称:AOSデータ株式会社 代表者:春山 洋
設 立:2015年4月 ※AOSテクノロジーズ株式会社から分社化
所在地:東京都港区虎ノ門5-13-1 虎ノ門40MT森ビル4F
資本金:9,000万円
URL: http://www.aosdata.co.jp/
1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズの100%子会社として設立。パソコンとスマートフォンのメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供しています。BCN(大手家電量販店のPOSデータを集計した実売データ)のシステムメンテナンス部門では、8年連続1位の信頼と実績を得ています。
今後一層、データバックアップ、データ移行、データ復旧、データ抹消及びセキュリティ製品などのデータ管理技術で知的財産を守り、社会に貢献して参ります。

【問い合わせ先】 AOSデータ株式会社  http://www.aosdata.co.jp/  TEL:03-6809-2578
プレスお問い合わせ先:広報部 西澤 Email: pr@aos.com
販社お問い合わせ先:営業推進部 Email : houjin@aos.com

新種のランサムにご注意!感染拡大中「Bad Rabbit」から大切なデータを守る

mm_main_img_171102

新種のランサムウェア「Bad Rabbit」は、10月24日(現地時間)から欧州を中心に感染が拡大しています。現時点では、このランサムウェアによって暗号化されたファイルを復号し元に戻す方法(ツール等)は確認されていないとの事なので、ご注意ください。

感染を防ぐためには、
●不審なインストーラ等のプログラムを実行しない
●不審なメールの添付ファイルの開封やリンクへのアクセスをしない
等の人的な対策のほか、
●ランサムウェア対策専用のソフトを使って感染を未然に防いでくださいね。

AOSの「ファイナルランサムディフェンダー」は、ウィルスソフトでは防ぎきれないランサムウェアも遮断します。30日間無償で使用できるので、ぜひ一度、お試しください。

・詳しく見る
http://www2.finaldata.jp/security/about/

新発売★個人情報保護対策に最適!無償トライアルで今すぐチェック

mm_main_img_171013

弊社・AOSデータは、パソコン内の個人情報を検出し、検査結果をセキュアなクラウドで管理する個人情報保護法対策ツール「プライバシーディフェンダー」の提供を開始いたしました。

個人情報保護法の改正により、個人情報保護事業者の対象が全ての企業となり、専任のセキュリティ担当者がいない企業でも個人情報の管理が義務付けられました。
「プライバシーディフェンダー」は、スケジュール検査、暗号化、ファイル消去という個人情報保護法遵守に必要な機能を網羅し、高機能で低価格なソリューションです。

検索機能限定の無償版では、消したはずの個人情報がどれくらいパソコン内に残っているかすぐにチェックできます。ぜひ一度、ご利用ください。

・プライバシーディフェンダーを詳しく知りたい → 製品詳細ページへ
・今すぐ、かんたんチェック → 検索機能限定の無償版申込ページへ
・全ての機能を1ヶ月間試す → フル機能のトライアル申込ページへ

「プライバシーディフェンダー」提供開始 |パソコン内の個人情報を検出、検査結果をセキュアなクラウドで管理 ~改正個人情報保護法の運用に最適~

「プライバシーディフェンダー」提供開始
パソコン内の個人情報を検出、検査結果をセキュアなクラウドで管理。
改正個人情報保護法の運用に最適。

データバックアップ、データ復旧、データ移行、データ消去などデータ管理製品及びサービスを開発・販売するAOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 春山 洋)は、個人情報保護法対策ツール「プライバシーディフェンダー」を10月10日より、提供開始いたします。

プライバシーディフェンダーは、パソコン内に保存されている個人情報を検索し、検出された個人情報ファイルの暗号化、不要な個人情報の削除を促し、個人情報保護法の遵守を支援します。検査結果レポートはセキュアなクラウドで管理し、管理者は複数のパソコン端末に存在する個人情報ファイルの運用状況を統合管理できます。
一般的な個人情報検索ツールに比べ、検索時間は3倍以上の速さ(*注1)となり、パソコンや業務への負荷も軽減します。また、スケジュール機能により、定期的にパソコン内を自動検索し、知らずに増えている個人情報データを継続して管理できます。
個人情報保護法の改正により、個人情報保護事業者の対象が全ての企業となり、専任のセキュリティ担当者がいない企業でも個人情報の管理が義務付けられました。プライバシーディフェンダーは、スケジュール検査、暗号化、ファイル消去という個人情報保護法遵守に必要な機能を網羅し、高機能で低価格なソリューションとして提供します。
(*注1:同一のテストデータによる自社調べ)

プライバシーディフェンダーは、一般的な業務用パソコンの利用期間中、継続的に個人情報の管理を行なえるよう、10ライセンス5年版で提供します。様々な営業活動の為、パソコンを社外に持ち出す場合でも、事前に検索し、検出された重要な個人情報ファイルを暗号化、また、不必要なデータの削除を促すことで、万が一のパソコンの紛失、盗難等による個人情報の漏えいを未然に防げます。

■プライバシーディフェンダーの運用方法
20171010_img001
Step1) 高速検索で個人情報ファイルを素早く検査
高機能テキスト検索エンジンが高速で個人情報を認識し、パソコン内の個人情報ファイルを検出、検査結果をセキュアなクラウド環境に保存します。シンプルなインターフェースで、初めてでも簡単に検査を実施できます。

Step2) 検出した個人情報ファイルを選択し暗号化・消去
検出した個人情報ファイルを選択し、暗号化や、復元できないレベルで個人情報ファイルの削除を実行できます。暗号化方式は米国国立標準技術研究所(NIST)推奨の「AES256」方式です。削除は、米国国防総省の諜報機関である国家安全保障局(NSA)推奨のNSA方式を含む10段階の消去方式から選択し実施できます。

Step3) スケジュール設定なら自動でレポート管理
スケジュール設定で、決めた日時に自動で検査を実行し、操作履歴により、クラウド上に保存された検査の状況及びその内容を確認することができます。検査が無事に終わると、結果が管理者に自動でレポートされます。

■製品概要
製品名:個人情報保護法対策ツール 「プライバシーディフェンダー」
提供開始日:2017年10月10日
価格:150,000円(税別)(10ライセンス5年版)
URL: http://www.privacydefender.jp/
無償版(検索機能限定): https://www.privacydefender.jp/free

■動作環境
CPU:Windowsのバージョンに依存
対応OS:Windows XP SP3以上(32bit/64bit)
※Windows XP SP3 64bitを除く
※クラウドとの暗号化通信はWindows Vista以降対応
メモリ 1GB以上
対応ファイルシステム NTFS、FAT32、FAT16
被検査対象媒体 Windowsから認識可能な全てのストレージデバイス
IDE / SATA / eSATA / SCSI / HDD / SSD
USBストレージデバイス / FireWire(IEEE1394) / PC Card

【AOSデータ株式会社について】
名 称:AOSデータ株式会社 代表者:春山 洋
設 立:2015年4月 ※AOSテクノロジーズ株式会社から分社化
所在地:東京都港区虎ノ門5-13-1 虎ノ門40MT森ビル4F
資本金:9,000万円
URL: http://www.aosdata.co.jp/
1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズの100%子会社として設立。パソコンとスマートフォンのメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供しています。BCN(大手家電量販店のPOSデータを集計した実売データ)のシステムメンテナンス部門では、8年連続1位の信頼と実績を得ています。
今後一層、データバックアップ、データ移行、データ復旧、データ抹消及びセキュリティ製品などのデータ管理技術で知的財産を守り、社会に貢献して参ります。

【問い合わせ先】
AOSデータ株式会社  http://www.aosdata.co.jp/  TEL:03-6809-2578
プレスお問い合わせ先:広報部 西澤 Email: pr@aos.com
販社お問い合わせ先:営業推進部 Email : houjin@aos.com

10/25開催★専門家が集う国際カンファレンス「リーガルテック展」申込受付中!

mm_main_img_171006

来る10月25日、ザ・リッツ・カールトン・東京にて、AOSグループのAOSリーガルテック(株)とレクシスネクシス・ジャパン(株)が主催する「第5回リーガルテック展2017」が開催されます。

今年で5回目となる「リーガルテック展」は、世界最先端のリーガル・テクノロジーと専門家が集う国際カンファレンスです。
・弁護士の方
・民間企業の経営層の方
・法務/知財/情報システム/監査部門の方
は、ぜひご参加ください。

特別講演では、大前 研一氏にご登壇頂きます。
10月13日(金)までにお申し込み頂いた方は無料でご入場頂けます。新たな出会いと発見をもたらす場所に、ぜひお越し頂ければ幸いです。

  • 「リーガルテック」への来場のお申し込み※は → こちら
  • これまでに開催したリーガルテック展の様子は → こちら

※レクシスネクシス・ジャパン様のサイトよりお申込みください。

残り2日間★お盆限定!ダウンロード版、ほぼ全品特価でご提供!

mm_main_img_170818

お盆限定特価でご提供中のダウンロード版は、セール終了まであと2日間です。

ダウンロード版は、プログラムをダウンロードできるサイトやライセンスキーをメールでお知らせするので、決済後にすぐに使えて便利です。

8月21日AM10時まで。お見逃し無く!

・AOS直販サイトでチェック
http://buy.jp/SHOP/1037461/t01/list.html

8月21日AM10時まで★お盆限定!ダウンロード版、ほぼ全品特価でご提供!

mm_main_title_170810mm_main_img_170810

お盆休み中はパソコンやスマートフォン等のメンテナンスをする絶好のチャンスです。
パソコンのデータの復元や抹消、パソコン買い替えに伴うデータ移行やバックアップ、ハードディスクやSSDの交換作業などなど・・・この機会に作業をしてくださいね。

AOS直販サイトでは、思いついたらすぐに使えるダウンロード版を、お盆限定特価でご提供いたします。是非ご利用ください。

・AOS直販サイトでチェック
http://buy.jp/SHOP/1037461/t01/list.html

日本初!人工知能の専門展「AI・人工知能EXPO」にAOSグループが出展

mm_main_title_170623mm_main_img_170623

来る6月28日(水)~30日(金)、東京ビッグサイトにて開催されます「AI・人工知能EXPO」に、AOSグループにて出展する運びとなりました。

AOSグループでは、AI・人工知能を活用したインテリジェント・クラウドバックアップサービス、国内初のAI・人工知能を活用した不正調査支援チャットボットを始め、AI時代に欠かせないソリューションの数々をご提案致します。

EXPO開催期間中にお近くにお越しの際・ご来場の際には、是非、AOSブースにお立ち寄りくださいませ。

・詳細/お申し込みへ(※弊社ホームページに設置のリンクよりご確認頂けます)
http://www.aosdata.co.jp/

最新OSでサイバー攻撃対策★パソコンを買い替えたら簡単便利な引越しソフト!

mm_main_img_170602

先日、世界中で猛威を振るったランサムウェア「WannaCry」はOSに存在した脆弱性を狙ったサイバー攻撃でした。感染したパソコンのOSは、98%が「Windows 7」だったと言われていますが、被害に遭ったユーザーのほとんどが、OSのセキュリティアップデートを適用していなかったとか。

ランサムウェア対策としては、まず利用中のOSを最新のバージョンにアップデートする事が第一に挙げられますが、セキュリティ万全な最新OSの「Windows 10」へアップグレードする事も効果があるようです。

mm_ECL-144

AOSでは、パソコンを買い替えた際の面倒なデータ等の移行作業が簡単にできる「ファイナルパソコン引越し」シリーズを販売しています。
もう何年も同じパソコンを使っているという方は、この際パソコンを買い替える事も視野に入れてみてくださいね。

ちょっと予算が…という方は、廉価版の「ファイナルパソコンデータ引越し」がおススメです。引越し前には念のため、ウィルスチェックをしてから移行作業をしてくださいね。

・AOS直販サイトで詳しく見る→http://buy.jp/