AOSのニュースや、メディア掲載についてのカテゴリーです。

日本初!人工知能の専門展「AI・人工知能EXPO」にAOSグループが出展

mm_main_title_170623mm_main_img_170623

来る6月28日(水)~30日(金)、東京ビッグサイトにて開催されます「AI・人工知能EXPO」に、AOSグループにて出展する運びとなりました。

AOSグループでは、AI・人工知能を活用したインテリジェント・クラウドバックアップサービス、国内初のAI・人工知能を活用した不正調査支援チャットボットを始め、AI時代に欠かせないソリューションの数々をご提案致します。

EXPO開催期間中にお近くにお越しの際・ご来場の際には、是非、AOSブースにお立ち寄りくださいませ。

・詳細/お申し込みへ(※弊社ホームページに設置のリンクよりご確認頂けます)
http://www.aosdata.co.jp/

~クラウド上のビックデータを活用~ クラウドバックアップサービスにAI(人工知能)機能を搭載!「AOSBOX Intelligent」を提供開始

クラウド上のビックデータを活用
クラウドバックアップサービスにAI(人工知能)機能を搭載!
「AOSBOX Intelligent」を提供開始

データバックアップ、データ復旧、データ移行、データ消去などデータ管理製品及びサービスを開発・販売するAOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 春山 洋)は、従来の法人クラウドバックアップ全米5年連続No.1(*注1)の「AOSBOX Business(エーオーエスボックスビジネス)」にAI機能を搭載した「AOSBOX Intelligent(インテリジェント)」を8月より提供開始いたします。
*注1 AOSBOX Businessは、全米Top Ten Reviews 法人クラウドバックアップ部門、Business Cloud Storage Servicesで5年連続No.1を獲得。海外ではZoolzの名称でサービスをしています。

矢野経済研究所の調査レポートによると、2015年時点でのビックデータの市場規模は、535億円と想定され、この時点で取り組みを進めているのは、大企業が中心であり、日本全体でみれば、限定的な取り組みです。しかし、AI、IoT市場の急速な拡大に合わせて、急激に拡大していき、2020年には、1,392億円、2025年には、4,695億円の規模になると予想されています。このような背景のもと、AOSBOX Intelligentは、クラウド上のビックデータの活用と検索を目的として開発しました。クラウド上のビックデータにAI機能を活用し、スピーディに分類、検索することが出来、ビジネスの生産性を向上させます。
20170531_AOSBOX_Intelligent_img001
■AOSBOX Intelligentの特長
従来のAOSクラウドバックアップの良さはそのままに、データを活用する機能を搭載いたしました。

・AI技術を駆使したスピーディな検索
ドキュメントの検索において、ファイル名を覚えていなくても、AI機能を活用し、関連するキーワード、フレーズを入力することで、瞬時に検索が可能です。この機能によりディスカバリー(証拠開示)を実現することができます。

・AIタグによるコンテンツ分類
写真を画像分析し自動でタグ付けをすることで、大量のデータが自動的に分類されます。

・高精度のOCR機能
多言語対応のOCR機能で、PDFファイルや画像データのテキストの抽出ができ、検索可能なデータとなります。

・多彩なメディアコンテンツを管理
動画や音楽、写真などのサムネイル、ストリーミング、メタデータを自動作成することで、コンテンツのプレビューやストリーム配信により検索がしやすくなりました。

・強力な監査機能
管理者がユーザによって実行された操作ログ(バックアップ/ダウンロード/検索したファイル、検索キーワードなど)を監査することができます。

20170531_AOSBOX_Intelligent_img002■サービス概要
製品名:
AOSBOX Intelligent
(エーオーエスボックス インテリジェント)

提供開始日:2017年8月を予定

価格:未定

URL:
http://www.aosdata.co.jp/aosbox-intelligent/


■AOSBOXとは
米国の法人向けクラウドバックアップサービス部門で5年連続No.1を獲得しているクラウドバックアップサービスです。2012年よりパソコンとスマートフォンに蓄積されたリアルデータをクラウドに預かるAOSBOXの提供を開始し、全てのデータをクラウドに上げるフルバックアップサービスが最大の特徴で、クラウド上に大量のビックデータを保存しています。現在22万人の会員がおり、2019年迄に100万人の会員を目指しています。
信頼性の高いAmazon Web Servicesクラウドを利用し、長期保存のアーカイブデータやサーバデータなど、頻繁なアクセスを必要としないデータは低コストのコールド・オンラインストレージにバックアップします。また、日常的に使用するデータは通常のオンラインストレージにバックアップし併用して利用する事ができます。安全、安心、低コストを実現する優れたデータバックアップ技術で、全ての企業の資産であるデータをデータ漏洩、データ紛失、ランサムウェア等のデータ災害などのトラブルから守ります。

【AOSデータ株式会社について】
名 称:AOSデータ株式会社 代表者:春山 洋
設 立:2015年4月 ※AOSテクノロジーズ株式会社から分社化
所在地:東京都港区虎ノ門5-13-1 虎ノ門40MT森ビル4F
資本金:9,000万円 URL: http://www.aosdata.co.jp/

1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズの100%子会社として設立。パソコンとスマートフォンのメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供しています。BCN(大手家電量販店のPOSデータを集計した実売データ)のシステムメンテナンス部門では、8年連続1位の信頼と実績を得ています。今後一層、データバックアップ、データ移行、データ復旧、データ抹消及びセキュリティ製品などのデータ管理技術で知的財産を守り、社会に貢献して参ります。

【問い合わせ先】
AOSデータ株式会社  http://aosdata.co.jp/  TEL:03-6809-2578
プレスお問い合わせ先:広報部 西澤 Email: pr@aos.com
販社お問い合わせ先:パートナー第2営業部 Email : houjin@aos.com

クラウド活用してますか?クラウドバックアップの新シリーズ発表!

mm_main_title_170512mm_main_img_170512

来る5月31日(水)~6月2日(金)、弊社・AOSデータは、アマゾン ウェブ サービス ジャパン(AWS)主催の「AWS Summit Tokyo 2017」のEXPOに出展致します。
品川で開催の「AWS Summit Tokyo」は、AWS Summitシリーズの中でも世界最大規模の無料クラウドカンファレンスです。
・これからクラウド活用を検討する方
・さらにスマートにクラウドを活用したい方
・デベロッパー・開発者の方
は、ぜひご参加ください。

弊社ブースでは、AI機能を活用した新製品「AOSBOX Intelligent」(エーオーエスボックス インテリジェント)等、クラウド型バックアップサービスについてご紹介いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

・詳細/無料来場お申し込みへ(AWS様のサイトへ接続します)
http://www.awssummit.tokyo/?id=aos

投票受付中!AOSの新HDD/SSDへ簡単入れ替えツール、プロレジ大賞にノミネート

新しいハードディスクやSSDに簡単にコピーできる、AOSの入れ替えソフトが、「第26回 Vectorプロレジ大賞」にノミネートされました!ユーザーの方なら誰でも投票ができますので、ぜひ、日頃からAOS製品をご愛用頂いている皆様に、投票をもって応援していただければ幸いです!


160805_vector
【あなたの一票で大賞が決まる!第26回 Vectorプロレジ大賞】
2016年上半期、もっとも人気のあったダウンロードソフトは?
半期に一度、ユーザー投票により大賞を選出する、恒例『Vectorプロレジ大賞』。大賞・各部門賞を選出し表彰します。

■投票受付:2016年7月28日(木)15:00~8月12日(金)15:00迄
■大賞発表:2016年8月18日(木)予定

<ノミネート製品>
ファイナルハードディスク/SSD入れ替え15plus Windows 10 対応版
~大容量HDDやSSDにコピーして、起動ドライブを作成!~

・投票ページへ(株式会社ベクター様のページとなります)
http://n.shop.vector.co.jp/service/special/award/#6


【容量や速度アップも!】AOSの入れ替えソフトで新HDD/SSDへ簡単換装
パソコンのハードディスクをまるまるコピーする「入れ替え」ソフトはウィザードの通りに作業を進めるだけで、全て新しいHDD/SSDに簡単にコピーすることができます。
高速で静音のSSDにしたい、ハードディスクの容量が足りなくなった、そろそろハードディスクが寿命に近づいている…
こういった際の新しいディスクに入れ替える時に大活躍します!

20160315_irekae15-win10<HDD/SSDコピーソフト>
ファイナルハードディスク/SSD入れ替え15plus Windows10対応版

・パッケージ版(通常版) 期間限定特価:5,100円(税込)
http://buy.jp/SHOP/FI8-1.html

・パッケージ版(乗換優待版) 期間限定特価:4,080円(税込)
http://buy.jp/SHOP/FI8-2.html

・ダウンロード版 DL限定特別価格:3,985円(税込)
http://buy.jp/SHOP/ECL-147.html


Windows 10へのアップグレード促進施策 バックアップソフト&クラウドバックアップサービス 優待キャンペーン開始

Windows 10へのアップグレード促進施策
バックアップソフト&クラウドバックアップサービス 優待キャンペーン開始
http://backup.finaldata.jp/

データバックアップ、データ復旧、データ移行、データ消去などのデータ管理製品及びサービス開発・ 販売のAOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 春山 洋)は、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区)より昨年の7月29日(水)のWindows 10の提供開始より1年間限定で実施されている、Windows 7 / 8.1 ユーザへの無償でのアップグレードの提供が2016年7月29日(金)に終了するのに伴い、より多くの方に無償期間中に安心してアップグレードをして頂くために5月1日より「バックアップソフト&クラウドバックアップサービス」の優待キャンペーンを実施いたします。

Windows 10 の無償アップグレードが 2016年7月29日(金)に終了するのに合わせ、多くのパソコンユーザーが OS をアップグレードすると予想されます。マイクロソフトでは、OS をアップグレードする前にデータのバックアップを推奨しています。そこで OS をアップグレードする前に1 人でも多くのお客様が大切なデータを安全にバックアップし、アップグレードできるよう、弊社バックアップ製品の優待キャンペーンを実施いたします。また、日本マイクロソフトとも連携し、毎月10日を「Windows 10 の日」として、Windows 10 ユーザへの施策も合わせて実施いたします。
160427_win10_upgrade_01
■キャンペーン概要
キャンペーン期間:2016年5月1日~2016年7月31日
キャンペーンURL:http://backup.finaldata.jp/

1)「ファイナル丸ごとバックアップplus Windows10対応版」ダウンロード版
イメージバックアップ(ローカル)、外付けハードディスクにOSごと丸ごとバックアップ。トラブル時には、起動ディスクから簡単にOSアップグレード前に戻すことが可能です。
・提供期間:5月1日(日)~7月31日(日)
・提供価格:ダウンロード版 通常価格3,420円(税抜) → 1,710円(税抜) 【半額キャンペーン実施】

2)容量無制限クラウドバックアップ 「AOSBOX Cool 1年版」 + 【3か月分無料プレゼント実施】
「AOSBOX」は、米国の大手評価機関「Top Ten REVIEWS」の「Business Cloud Storage Services」部門で、4年連続で1位評価を獲得しているクラウドバックアップサービスです。「AOSBOX」は、紛失・事故などから大切なデータを守ります。他の同期型のクラウドバックアップサービスとは異なり、端末上でデータが消去されても、壊れても、クラウド上のデータは保護され、他の端末に復元することが可能です。大容量のデータを格安、全自動でクラウド上にバックアップし、写真データはPC、Android、iPhoneでプレビュー可能、外付けHDDなどのローカルストレージと併用可能です。
・提供期間:5月1日(日)~7月31日(日)
・価格: 通常価格 6,000円(税抜)/1年 → 6,000円(税抜)/1年+3か月無料
(*2年目以降は6,000円(税抜)/1年となります。)

3)毎月10日「Windows 10の日」 キャンペーン
160427_win10_upgrade_02
キャンペーン内容は、 2016年 5月10日(火)に公開致します。

【AOSデータ株式会社について】
1995年創業のデータ復旧の老舗 AOS テクノロジーズの 100%子会社として設立。スマートフォンと PC のメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供しています。 BCN(大手家電量販店の POSデータを集計した実売)のシステムメンテナンス部門では、7年連続1位の信頼と実績を得ています。
今後一層、データバックアップ、データ移行、データ復旧、データ抹消などのデータ管理技術で 知的財産を守り社会に貢献して参ります。

【問い合わせ先】
AOSデータ株式会社  http://aosdata.co.jp/  TEL:03-6809-2578
プレスお問い合わせ先:広報部 西澤、大塚 Email: pr@aos.com

「AOS Cloud」がマイナビニュースで紹介されました

スマホクラウドバックアップ「AOS Cloud」のレビューが、「マイナビニュース」で紹介されました。
20160418_aoscloud
【レビュー】「AOS Cloud」を試す
– スマホのデータをクラウドに容量無制限で自動バックアップ

2016/04/14 | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/articles/2016/04/14/aoscloud/

[インデックス]
(1) AOS Cloudのインストール
(2) バックアップの設定
(3) バックアップされたファイルをWebブラウザで確認
(4) 写真はクラウドギャラリーを活用したい
(5) 復元も簡単

AOSデータは、スマホ(Android、iOS)の自動バックアップを行うAOS Cloudを2016年4月1日よりサービス開始した。価格は、1ライセンス6000円/年(税抜)、500円/月(税抜)となっている。詳しい対応OSや端末は、AOSデータのWebサイトを参照してほしい。バックアップの対象は、以下の通りである。

Android: 画像/写真、動画、音楽、連絡先、発信/着信履歴、SMS、書類、カレンダー、ブックマーク、履歴、システム設定
iOS: 画像/写真、動画、連絡先、カレンダー

AndoroidとiOSとで、バックアップ対象が少し異なる点に注意してほしい。以下では、Android版を中心に、AOS Cloudの機能を見ていきたい。…[続きはこちら]

AOSってどんな会社?「AOSソリューションフェア2016」がマイナビニュースに掲載されました

私たちは「いい技術は世の中を幸せにする」というポリシーで活動している会社です。
先日開催した、弊社AOS主催の「AOSソリューションフェア2016」がマイナビニュースにレポート記事として掲載されました。
ユーザーの皆様に、なかなか直接お目にかかるチャンスがないので、記事をご覧頂き、AOSの事をもっと知ってもらえれば幸いです。


160303_AOSfair2016
【レポート】マイナンバー含め最新の製品を展示 – AOSグループソリューションフェア2016
2016/02/23 | マイナビニュース
※広告画面が表示されますがスキップできます。
http://news.mynavi.jp/articles/2016/02/23/aos/
160303_seminar
[インデックス]
(1) 注目はマイナンバーソリューション
(2) スマホのデータを自動バックアップするAOS Cloud

2月19日、AOSグループソリューションフェア2016が開催された。まず、AOSであるが、2000年に発売された復元ソフトのファイナルデータが有名である。AOSの技術の多くは、このデータ復元技術に由来するといってもいい。そんなAOSグループの注目すべきソリューションが一堂に会したフェアとなった。…

まず、注目したいのは、マイナンバーソリューションである。
AOSグループでは、独自のマイナンバー管理サイクルを提案する…[全文、続きはこちら]


フェアでは、AOS独自のマイナンバー管理サイクルの提案をはじめ、2/24に発売となりました新製品「マイナンバーファインダー」等をデモをしながらご紹介しました。
マイナンバーファインダー」は、パソコン上のマイナンバーや個人情報のファイルを検出し、隔離・暗号化・完全消去する、今注目のツールです。

【新製品】マイナンバー定期検査ソフト「マイナンバーファインダー」
<不要なパソコン上のマイナンバーを検出>
マイナンバーファインダーは、パソコンの中に保存されているマイナンバーなどの個人情報を検出し、管理し、暗号化したり、不要なマイナンバーを消去するソフトウェアです。
mynumber_finder03
【検査】
一般的な検査と詳細な検査のどちらかを選択してPCの個人情報検査を行います。

【ドライブ別検査】
特定のドライブのみを選択して、個人情報の検査を行います。

【拡張子改ざん調査】
ドキュメントファイルを別の拡張子に変更して、ドキュメントではないように見えるようにしたファイルを検出します。

【削除ファイルの検査】
削除されたファイルを表示します。

【空きスペース削除】
不完全に削除されているファイルの完全削除を実行します。

【レポート】
検査した項目のレポートを作成します。

・商品詳細ページへ
http://buy.jp/SHOP/MF1-1.html

【Windows 8サポート終了】Win8→新しいパソコンへの引越しは、ファイナルパソコン引越しで!

2012年10月に一般販売が開始された「Windows 8」のサポート期間が、本日、2016年1月13日に終了するとの記事がニュースになっています。

8.1に移行を:Windows 8のサポート終了は1月13日 – ITmedia PC USER
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1601/12/news066.html

Windows 8をお使いの方は、お早目に「Windows 8.1」への無料アップグレードや新しいパソコンへのお乗り換えをお急ぎくださいね。
「ファイナルパソコン引越し」なら、簡単3ステップで、簡単で安心なデータ移行を支援します!


Windows 10対応の販売本数No.1パソコン移行ソフト

今まで使っていたパソコンのデータ・設定・ソフトなどを丸ごと引越しします。
作業は簡単3ステップ。簡単で安心なデータ移行を支援します。
移行するソフトを選んだり、外付けHDDを使っての移行も可能。
Windows 10のアップグレードにもお使い頂けます。
Windows 10からWindows 10への移行にも対応しました!
151120_FPHwin10_usb-lan
┌───────────────────┐
★ ファイナルパソコン引越し Win10特別版 ★
│  <専用USBリンクケーブル付き>   │
└───────────────────┘
┗⇒期間限定特価:7,100円
http://buy.jp/SHOP/FP7-2.html

┌───────────────────┐
★ ファイナルパソコン引越し Win10特別版 ★
│   <LANクロスケーブル付き>    │
└───────────────────┘
┗⇒期間限定特価:6,100円
http://buy.jp/SHOP/FP7-1.html

■新PCの容量が少ない時にはHDD等にバックアップしてからお引越し!
・【引越しソフト】ファイナルパソコン引越し Win10特別版 専用USBリンクケーブル付き
・【バックアップソフト】ファイナル丸ごとバックアップplus Windows10対応版
のセット商品

┗⇒期間限定特別価格:8,800円
http://buy.jp/SHOP/FP7-2_FB7-1.html

■パソコンを買換え時の新旧のパソコンの処理に最適なソフトのセット
・【引越しソフト】ファイナルパソコン引越し Win10特別版 専用USBリンクケーブル付き
・【データ抹消ソフト】ターミネータ10plus データ完全抹消
のセット商品

┗⇒期間限定特別価格:8,480円
http://buy.jp/SHOP/FP7-2_TMP-91.html

■ファイナルパソコン引越し Win10特別版 ライセンスパック
新製品「ファイナルパソコン引越し Win10特別版」のケーブル付きのパッケージソフト(1ライセンス付)に追加ライセンスがセットに
なって、大変お買い得です。
複数台分のパソコンの引越しに利用できます!
FPH-win10_USB_lisencepack2
┌───────────────────────┐
★ 専用USBリンクケーブル付きのライセンスパック ★
└───────────────────────┘
┗⇒2ライセンスパック: 9,280円
┗⇒3ライセンスパック:11,980円
┗⇒5ライセンスパック:16,980円
┗⇒10ライセンスパック:29,100円
┗⇒15ライセンスパック:42,000円
┗⇒20ライセンスパック:54,900円

▽▽▽ ライセンスパック一覧へ ▽▽▽
http://buy.jp/SHOP/384323/951376/t01/list.html

FPH-win10_LAN_lisencepack2
┌─────────────────────┐
★ LANクロスケーブル付きのライセンスパック ★
└─────────────────────┘
┗⇒2ライセンスパック: 8,780円
┗⇒3ライセンスパック:11,480円
┗⇒5ライセンスパック:16,300円
┗⇒10ライセンスパック:28,300円

▽▽▽ ライセンスパック一覧へ ▽▽▽
http://buy.jp/SHOP/384323/951376/t01/list.html

「電子データシュレッダー」が日経電子版で紹介されました

マイナンバーの廃棄義務対策として、マイナンバーなどの重要データをファイル単位で選んで消去する、マイナンバー常備役「電子データシュレッダー」のレビューが、「日本経済新聞電子版」で紹介されました。

「デジタルシュレッダー」で電子データを丸ごと廃棄
2015/12/5 | 日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO94707810T01C15A2000000/

国内に住民票を持つ日本人と一部の外国人に12桁の番号を割り当て、所得や社会保障の状況を把握しやすくする「マイナンバー」制度。本格運用は2016年1月からと、目前に迫っている。マイナンバーは、個人を特定する重要な情報であり、その保護の重要性が周知されはじめた。マイナンバー法では、マイナンバーが記された書類やデータを利用後に確実に廃棄することを要求している。この「破棄」の重要性について、理解不足の企…[続きはこちら]

150929_eds

【新発売】30分で理解!イラストでわかるマイナンバーQ&A30(日経BPムック)

弊社代表の著書、マイナンバーに関するムック本「30分で理解!イラストでわかるマイナンバーQ&A30」が、全国の書店で発売となりました。是非ご一読ください。

151020_mook

日経BPムック
30分で理解!イラストでわかるマイナンバーQ&A30

-(著) 佐々木 隆仁
-(監修)TMI総合法律事務所 弁護士 大井哲也/新日本有限責任監査法人

【内容紹介】
経営者として知っておかなければならない最低限の内容を、30問の質問形式にまとめ、各項目に対して分かりやすく「イラスト」で解説。

2015年10月にいよいよマイナンバーの配付が始まります。一方、忙しい企業の経営者の皆様に「自分は何をすればよいのか」を一言で説明する解説書は、なかなか見当たりません。
本書は、時間がない、結論だけ理解したい経営者の方に対して、「30分で分かる」「イラストで分かる」「ワンコイン(税込500円)」というコンセプトに基づき、まずは知っておくべきポイントを30に絞り込みました。徹底的に簡素化した説明で必要最低限の要素を分かりやすく解説!
この本から、マイナンバーへの理解をスタートしましょう。

▽▽▽ 書籍紹介ページへ ▽▽▽
http://ec.nikkeibp.co.jp/item/books/246650.html

▽▽▽ Amazonでの購入はこちら ▽▽▽
http://www.finaldata.jp/mag/2015/151016/ip_05.html