AOSのプレスリリースや新製品に関するカテゴリーです。

全自動、容量無制限(*注1)クラウドバックアップサービス「AOSBOX」 ~ティーガイア社「TG光」オプションメニューに採用~

全自動、容量無制限(*注1)クラウドバックアップサービス「AOSBOX」
ティーガイア社「TG光」オプションメニューに採用

データバックアップ、データ復旧、データ移行、データ消去などのデータ管理製品及びサービス開発・販売のAOSデータ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長 春山 洋)が提供する全自動、容量無制限(*注1)クラウドサービス「AOSBOX」が、2016年11月17日よりティーガイア社が提供する法人向け光アクセスサービス「TG光」のオプションメニューに採用されることとなりました。

■AOSBOXとは
「AOSBOX」は全米トップテンレビューズのクラウドバックアップで4年連続No.1(*注2)を獲得した全自動のクラウドバックアップサービスです。企業の命であるデータをセキュアなクラウドで保管、管理いたします。
データ復旧の老舗が提供する「安全」「安心」「低コスト」のバックアップサービスです。

image_aosbox

*注1:容量無制限に対応している製品は「AOSBOX Cool」です。
*注2:AOSBOXは海外ではZoolzの名称でサービスをしています。

■AOSBOXの特長
1)全自動バックアップ
面倒な手作業は不要。全自動でバックアップ可能。
2)おまかせバックアップ
バックアップしたいジャンルを選択するだけで設定可能
3)世代管理バックアップ
バックアップしたデータを世代管理(10世代迄)できるので、削除してしまった過去のデータも復旧可能。
4)デュアルバックアップ
大切なデータをクラウド上とローカル上に同時にバックアップが可能。
5)高セキュリティ
軍事レベルの暗号アルゴリズムを利用し、三段階の暗号化を実現。
6)BCP対策
セキュアなクラウド上にデータを保存しているので、自然災害からデータを守り安全に保管。

■オプションメニューでの提供サービス
① AOSBOX Cool (エーオーエスボックス クール)
・容量無制限でバックアップ可能
・データの復元開始まで3~5時間必要
・製品URL: http://aosbox.com/windows/aosbox-cool/
② AOSBOX 50GB版 (エーオーエスボックス)
・50GBまでバックアップ可能。
・即時データの復元が可能。
・製品URL: http://aosbox.com/windows/aosbox/

■TG光とは
通信速度最大1Gbpsの高速回線がご利用頂ける法人様向け光ブロードバンドサービスです。NTT東日本・NTT西日本が提供している光アクセスサービスを活用し、ティーガイア社のオリジナルモデルとなり、速度・品質を変えずに、さらに低価格でご提供するサービスです。

■AOSデータ株式会社について
1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズの100%子会社として設立。スマートフォンとPCのメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供しています。
BCN(大手家電量販店のPOSデータを集計した実売)のシステムメンテナンス部門では、7年連続1位の信頼と実績を得ています。今後一層、データバックアップ、データ移行、データ復旧、データ抹消などのデータ管理技術で知的財産を守り社会に貢献して参ります。

社名  AOSデータ株式会社
代表者 代表取締役社長 春山 洋
所在地 東京都港区虎ノ門5-13-1 虎ノ門40MTビル4F
設立 2015年 4月1日
コーポレートサイト http://aosdata.co.jp/

【本件のお問い合わせ先】 
AOSデータ株式会社 TEL:03-6809-2578
プレスお問い合わせ先:広報部 西澤、大塚 Email:pr@aos.com
お客様からのお問い合わせ先:営業本部 パートナー第一営業部 西谷 Email:houjin@aos.com

低価格、簡単操作、拡張性の高いグループウェア「WaWaOffice」とユーザ連携 ~ ビジネスチャット「InCircle」 ~

低価格、簡単操作、拡張性の高いグループウェア「WaWaOffice」とユーザ連携
~ ビジネスチャット「InCircle」 ~

モバイルソリューション、スマートコミュニケーション製品、開発・販売のAOSモバイル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 原田典子)は、株式会社アイアットOEC(本社:岡山県岡山市北区、代表取締役社長:佐々木 啓之 以下アイアット)の提供するグループウェア「WaWaOffice」とAPI連携したサービスを、2016年8月18日より提供開始いたします。

「WaWaOffice」は、業務改善に役立つグループウェアで、顧客の様々な課題に柔軟に対応していける拡張性の高いサービスを提供しております。今回の連携でWaWaOfficeユーザはInCircleにお申し込みいただくだけで、初期設定で必要なユーザ登録が不要となり、WaWaOfficeのIDですぐにInCircleの利用ができるようになります。
「ビジネスチャット InCircle」では、業務報告や全社への連絡、相談などのコミュニケーションがLINEのようなインターフェースで簡単かつセキュアに実現できます。業界最安値の圧倒的なコストパフォーマンスと、高い秘匿性と堅牢なセキュリティで、業種・業態を問わず、多くのお客様にご利用いただいております。
今後、アイアットOECは新規開拓顧客を中心に、手軽で導入しやすいInCircleをビジネス契機とし、WaWaOfficeのサービス拡大を目指す一方、既存顧客に対してはInCircleの追加導入で更なる売上拡大を目指します。
20160818_InCircle_WaWaOffice
■サービス概要
・サービス名: ビジネスチャット「InCircle」
InCircleは、LINEのようなインターフェースで利用できる企業専用メッセンジャーアプリです。企業の情報漏えい調査(デジタル・フォレンジック調査)技術から生まれました。使いやすいインターフェースと高度なセキュリティ機能、ローコストでオンプレミスにも対応し、新聞社、金融機関、製造メーカー、チェーンストア、警備、ゼネコン、医療など、業種・業態を問わず導入いただいております。
ご提供価格: 月額4,500円(税抜)~ ※30名分のライセンス含む
追加1ライセンスあたり 月額150円(税抜)
※WaWaOffice連携利用時、別途API利用料発生
製品URL:http://incircle.jp

・サービス名:グループウェア「WaWaOffice」
WaWaOfficeはグループウェアを中心にSFA、ワークフロー、データベースなど様々なサービスを利用できる業務改善クラウドサービスです。導入にかかる費用は無料で、お客様の利用ニーズに合わせて使いたいサービスをすぐにご利用いただくことが可能です。操作性を重視した使いやすいインターフェースでパソコン不慣れな方でも直観的な操作が可能で、様々の業種でご利用いただいております。また他社サービスとのシングルサイオン機能もあり、WaWaOfficeを社内ポータルシステムとしても利用できます。
ご提供価格:1IDあたり 月額400円~
製品URL:http://www.wawaoffice.jp/

【AOSモバイル株式会社について】
AOSは、スマート、シンプル、スピーディーなワークスタイルのためのソリューションを提供し、お客様のより高いビジネスパフォーマンスの実現を支援いたします。3キャリア双方向メッセージを日本で初めて実現したSMSソリューション、メールやチャット、IVRなどのクロスメディアを統合した卓越したプラットフォームは、多くの企業様の課題を解決して参りました。今後も仕事効率化アプリ開発とプラットフォームサービスを通じて社会に貢献していきたいと考えています。

【問い合わせ先】
AOSモバイル株式会社 http://aosmobile.com/  TEL:03-6809-2555
プレスお問い合わせ先: 広報部 西澤、大塚 Email: pr@aos.com
販社お問い合わせ先: InCircle営業部 小川 Email: inc@aos.com

マイナンバーファインダーとMylogStarの連携を発表

マイナンバーファインダーとMylogStarの連携を発表
http://www.aos.com/mynumber/mylogstar/

データバックアップ、データ復旧、データ移行、データ消去などのデータ管理製品及びサービス開発・販売のAOSデータ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長 春山 洋 以下、AOSデータ)は、株式会社ラネクシー(本社:東京都千代田区/代表取締役社長 竹田 昌生 以下、ラネクシー)と協業し、AOSデータの販売するマイナンバーの定期検査ソフト「マイナンバーファインダー」とラネクシーが開発したPC操作ログ収集・管理ソフトウェア「MylogStar (マイログスター)」の連携を発表いたします。

マイナンバー制度スタート。しかし各部門の悩みは深い。
~監査部門、情報システム、営業・管理部門の悩みを一気に解消~

昨今、大量の個人情報等(その他カード番号、銀行口座番号など)流出事故において、これが専門的犯罪組織による悪用、国際テロ等に悪用されるリスクも指摘されており、情報漏洩によるリスク、企業に問われる責任は非常に大きくなっております。とりわけ、個人情報等を安全に管理することは企業経営者、情報システム部門、監査部門にとって重要な課題となっています。
しかしながら、従来、個人情報ファイルの管理については、①監査部門の悩み(個人情報ファイルがどこにあるのか、探すのが大変)、②情報システム部門の悩み(情報漏洩対策をどうしたらいいか)、③営業・管理部門の悩み(不要な個人情報を消したい、暗号化しておきたい)、と各部門それぞれに異なる悩みを抱えており、これらを一気に解消するよいソリューションがありませんでした。そのため、個人情報の安全管理措置については各部門でバラバラにツールを導入、解決できない問題は人的な作業に依存という、高コストかつリスクの高い状態が続いておりました。
このたび、マイナンバーファインダーとMylogStarの連携により、この悩みを一気に解消いたします。

個人情報ファイル等の機密情報漏洩を独自の検出技術とファイル操作証跡の管理で防止
~日本初のフォレンジック技術から生まれた検知ツール、サーバ不要、最小の導入コスト~

2つの製品の連携により、マイナンバーファインダーでパソコン内に保存されているマイナンバーをはじめとする個人情報ファイルの検出が可能となり、MylogStar Desktop(マイログスターデスクトップ)によるPC操作の証跡管理との合わせ技による、個人情報ファイルのファイル操作証跡の管理を実現できます。
マイナンバーファインダー及びMylogStar Desktop(マイログスターデスクトップ)は、利用にあたり管理サーバを必要とせず、監視対象のPCに対して、ピンポイントに導入可能なスタンドアロン型ソフトウェアです。サーバーネットワークに接続されていないPC端末や小規模構成のシステムにお勧めの対策となります。
160809_runexy01
■マイナンバーファインダーとMylogStarの連携詳細はこちら
http://www.aos.com/mynumber/mylogstar/

■連携活用シーン① 不正ファイル操作へのリアルタイム検知、情報漏洩防止
MylogStarのアラート条件設定で、事前にマイナンバーファインダーで検出した個人情報ファイルの「ファイル名」「ファイルパス」に対するコピーやアップロードといった不正と思われる行為を通知するように設定すれば、PC内の個人情報データを持ち出そうとした場合に、システム管理者へアラート通知を行うことができます。
また、マイナンバーファインダーで個人情報ファイルの暗号化、また不要な個人情報ファイルの消去を行い、MylogStarでは外部記憶装置へのアクセス制限を行えば、個人情報ファイルの情報漏洩リスクを大きく減らすことができます。
160809_runexy02
■連携活用シーン② 情報流出時の原因追究
社内の個人情報データが持ち出された場合、マイナンバーファインダー と MylogStar を導入していれば、その個人情報ファイルのデータ内容と持ち出したユーザー及びその流出経路を特定できます。

160809_runexy03【マイナンバーファインダー と MylogStar の取得情報】
・マイナンバーファインダーにて個人情報ファイル情報を取得
⇒ 個人情報ファイルの「ファイル名」「ファイルパス」
・MylogStar にてファイル操作内容を取得
「ファイル名」「ファイルパス」「ユーザーアカウント」「流出経路」

「ファイル名」「ファイルパス」を紐づけることにより、個人情報データのファイル保管場所から、PC内での操作など、「誰が」「いつ」「どの個人情報を」「どうしたか」の一連動作を把握が可能。

■マイナンバーファインダーについて
証拠調査のフォレンジックサービスを提供するAOSグループのAOSリーガルテックが、フォレンジック技術を使って開発したマイナンバーの定期検査ツール。パソコンの中に保存されているマイナンバーなどの個人情報を検出し、暗号化したり、不要なデータを完全に消去するツールです。
ごみ箱に入れて削除したファイルも検査でき、また故意に拡張子を変更して、偽装したファイルも検出することが可能です。

■MylogStarについて
MylogStarは、企業内のすべてのPC操作ログを取得することで、不正行為や情報漏えいの流出経路を可視化し、業務プロセスの改善に有効活用できるクライアント操作ログ管理システムです。管理対象となるクライアントPCのログオン・ログオフ、アプリケーション、ファイル操作、印刷、アクティブウィンドウを記録します。操作記録はOSのカーネルレベルで取得しているため、他のロギングツールでは抜け道となっているような部分でも、正確なログが取得できます。問題発生時にはトレース機能を使い、記録を遡って調査することが可能です。また、MylogStarは、シンクライアントにも対応しているため、別途シンクライアント用のログシステムを導入する必要もありません。既存環境(ファットクライアント)とシンクライアント環境が混在している場合でも、ログの一元管理が実現できます。

■AOSデータ株式会社
1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズの100%子会社として設立。スマートフォンとPCのメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供しています。
BCN(大手家電量販店のPOSデータを集計した実売)のシステムメンテナンス部門では、7年連続1位の信頼と実績を得ています。今後一層、データバックアップ、データ移行、データ復旧、データ抹消などのデータ管理技術で知的財産を守り社会に貢献して参ります。

■株式会社ラネクシー
MylogStarシリーズをはじめとする自社製品の企画・開発・販売・サポートおよび海外での販売を視野に入れたグローバルな展開を目指す「ソフトウェア・メーカー」です。また、長年に渡り培ったパブリッシング・ノウハウにより、世界中で使われているセキュリティ・運用管理などの業務用ソフトウェアを国内ユーザーにご満足いただけるクオリティで提供する「ディストリビューター」として海外ソフトウェア・ベンダーより高い信頼を得ています。さらに、これらのソフトウェア製品の導入支援からシステムの設計・構築・保守・運用に至る幅広いサービスを提供する「ソリューション・プロバイダー」としての事業も展開しており、お客様に最適な高品質のソリューションをいち早く提供することをミッションとしています。

【本件のお問い合わせ先】
AOSデータ株式会社 http://aosdata.co.jp/ TEL:03-6809-2578
プレスお問い合わせ先:広報部 西澤、大塚 Email:pr@aos.com
お客様からのお問い合わせ先:営業本部 パートナー第二営業部 後藤 Email:houjin@aos.com

日米法人用パソコン移行ツール シェアNO.1、「ファイナルパソコン引越し enterprise」 Windows 10対応版 提供開始

日米法人用パソコン移行ツール シェアNO.1(*1)
「ファイナルパソコン引越し enterprise」 Windows 10対応版 提供開始

データバックアップ、データ復旧、データ移行、データ消去などのデータ管理製品及びサービス開発・販売のAOSデータ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長 春山 洋)は、日米NO.1(*1)のパソコン移行ツール「ファイナルパソコン引越し enterprise」のWindows 10対応版の提供を本日より開始いたします。
「ファイナルパソコン引越し」は、全米No.1(*2)のパソコン移行ツール「PCmover」を日本市場に合わせて再開発したパソコン移行ツールです。開発元のLaplink社のCEOはマイクロソフトのジェネラルマネージャーを歴任し、さらにLaplink社はWindows 10の移行ツールとして米マイクロソフトと提携し「PCmover」を提供しています。
日本市場においては、AOSデータとマイクロソフトが連携し、新しいWindows8.1または、Windows 10のパソコンを購入するユーザ向けに、「ファイナルパソコン引越し Win10特別版」を提供し、簡単で安心にデータの移行を行なえるよう支援しております。
今回提供を開始する「ファイナルパソコン引越し enterprise」は、中堅、大企業のお客様向けに提供しており、管理者のパソコンで各パソコン、各部署の移行ルールを設定するだけで、大量のパソコンのデータを一括で移行でき、社員の業務を停滞させることなくパソコンのデータ移行を完了することができます。
(*1) 日本での販売本数、累計800万本突破の「ファイナルパソコン引越し」は、全米No.1のパソコン移行ツール、Laplink社の「PCmover」を日本市場に合わせて再開発した世界標準のパソコン引越しソフトです。日本では市場シェア65%の実績。
(*2) 米国TOP10レビューズ2016 「PC Migration Software Review」 カテゴリーにてゴールドアワード受賞

■ファイナルパソコン引越し enterprise の特長
1)コストと時間の大幅削減
全従業員のパソコンを管理者が一括で移行設定できます。
2)簡単な操作設定
従来のスクリプトから、GUI操作/ウィザード形式へ
3)細やかな機能
詳細なレポート機能で社内のIT資産を管理できます。
160721_hikkoshi_ent
■製品概要
製品名:ファイナルパソコン引越しenterprise (Windows 10対応版)
製品URL:http://aostech.co.jp/hikkoshi/
無料トライアル:https://aostech.co.jp/hikkoshi_form/contact.html
価格:4,000円(税抜) ~

品名 / 型番 / ライセンス単価(税抜) / 年間保守単価(税抜)
・ファイナルパソコン引越し enterprise メディア・マニュアル / FP6-2M / 2,000円
・ファイナルパソコン引越し enterprise ライセンス1~29 / FP6-2L1 / 4,000円 / 800円
・ファイナルパソコン引越し enterprise ライセンス30~49 / FP6-2L2 / 3,800円 / 680円
・ファイナルパソコン引越し enterprise ライセンス50~99 / FP6-2L3 / 3,200円 / 640円
・ファイナルパソコン引越し enterprise ライセンス100~299 / FP6-2L4 / 2,900円 / 580円
・ファイナルパソコン引越し enterprise ライセンス300~999 / FP6-2L5 / 2,600円 / 520円
・ファイナルパソコン引越し enterprise ライセンス1,000~4,999 / FP6-2L6 / 2,300円 / 460円
・ファイナルパソコン引越し enterprise ライセンス5,000~9,999 / FP6-2L7 / 2,000円 / 400円
・ファイナルパソコン引越し enterprise ライセンス10,000~ / FP6-2L8 /別途ご相談/別途ご相談
・ファイナルパソコン引越し enterprise 導入サポートパック / FP6-2SP /200,000円
*年間保守:サポート(専用電話、専用メール)と無償アップデート
*導入サポートパック:移行に必要なポリシー(ルール)作成などの導入サポート(300台までの移行を想定)

■製品仕様
<管理者PC>
○ハードウェア
・PC/AT互換機
・CPU、メモリ、ハードディスクについては、オペレーティングシステム(以下OS)の動作仕様に準拠
○対応OS
Windows Vista/7/8/8.1/10
Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2
○必須コンポーネント
・NET Framework 3.5 SP1以上
・ディスプレイ HD(1280×800)以上
・インターネット接続
・ハードディスク空き容量 100MB以上

<クライアントPC>
〇ハードウェア
・PC/AT互換機
・CPU、メモリ、ハードディスクについては、オペレーティングシステム(以下OS)の動作仕様に準拠
○対応OS
・Windows Vista/7/8/8.1/10
○必須コンポーネント
・Microsoft Visual C++ 2010/2012再頒布可能パッケージ
※アプリケーションを移行する場合に必要になります。
・ディスプレイ HD(1280×800)以上
・インターネット接続

■AOSデータ株式会社について http://aosdata.co.jp/
1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズの100%子会社として設立。スマートフォンとPCのメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供しています。
BCN(大手家電量販店のPOSデータを集計した実売)のシステムメンテナンス部門では、7年連続1位の信頼と実績を得ています。今後一層、データバックアップ、データ移行、データ復旧、データ抹消などのデータ管理技術で知的財産を守り社会に貢献して参ります。

【本件のお問い合わせ先】
AOSデータ株式会社 http://aosdata.co.jp/ TEL:03-6809-2578
プレスお問合せ先:広報部 西澤、大塚 Email:pr@aos.com
お客様からのお問い合わせ先:営業本部 パートナー第二営業部 後藤、山田 Email:houjin@aos.com

東芝ソリューション販売 TaMATE™ クラウドコンテナ 全自動クラウドバックアップサービス「AOSBOX Business」の提供開始

東芝ソリューション販売 TaMATE™ クラウドコンテナ
全自動クラウドバックアップサービス「AOSBOX Business」の提供開始

データバックアップ、データ復旧、データ移行、データ消去などのデータ管理製品及びサービス開発・販売のAOSデータ株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長 春山 洋)は、東芝ソリューション販売株式会社(本社:川崎市川崎区/取締役社長: 大和田 昭彦)と共同で、IBM社のエンタープライズ向けパブリッククラウド SoftLayerおよびオンプレミス環境のWindowsサーバーを対象とするクラウド型バックアップサービス「TaMATE™ クラウドコンテナ」の提供を本日より開始します。

本サービスは、データ復旧の老舗が提供する法人向けクラウドバックアップサービスで全米4年連続No.1(*1)の「AOSBOX Business」を採用したクラウドバックアップソリューションです。高度な管理機能やセキュリティ機能を備え、SoftLayer上のサーバー、オンプレミスのサーバーに保管されているデータを、自然災害、ディスク障害などによるデータ紛失トラブルから保護します。
(*1)AOSBOXは全米トップテンレビューズのクラウドバックアップで4年連続No.1を獲得したサービスです。海外ではZoolzの名称でサービスを提供しています。

<TaMATE™ クラウドコンテナの特長>
・Amazon社AWSを保存先にしたクラウド型バックアップサービスです。
・指定したフォルダを監視し、指定した間隔で変更があったファイルを定期バックアップします。
・ファイル毎に、最大100世代までバックアップを保持します。
・オンプレミス対応版は、クラウドと同時にLAN内にあるネットワーク・アクセス・サーバーに同時転送が可能です。

<TaMATE™ クラウドコンテナ サービスメニュー>
■TaMATE™ クラウドコンテナ SoftLayer対応版
・サーバーバックアップ SoftLayer(1台/100GB) (オープン価格)
・バックアップ追加 SoftLayer(100GB) (オープン価格)

■TaMATE™ クラウドコンテナ オンプレミス対応版
・サーバーバックアップ オンプレミス(1台/100GB) (オープン価格)
・バックアップ追加 オンプレミス(100GB) (オープン価格)

●東芝ソリューション販売 TaMATE™クラウドコンテナ サービスご紹介ページ
http://www.toshiba-tsos.co.jp/cloud/backup.htm
TaMATE™ は、東芝ソリューション販売株式会社のクラウドサービス群のシリーズ総称です。

■AOSデータ株式会社について http://aosdata.co.jp/
1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズの100%子会社として設立。スマートフォンとPCのメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供しています。
BCN(大手家電量販店のPOSデータを集計した実売)のシステムメンテナンス部門では、7年連続1位の信頼と実績を得ています。今後一層、データバックアップ、データ移行、データ復旧、データ抹消などのデータ管理技術で知的財産を守り社会に貢献して参ります。

■東芝ソリューション販売株式会社について http://www.toshiba-tsos.co.jp/
東芝ソリューショングループの関連会社として、クラウドソリューション、パッケージソリューションを主体とした情報システムを、企画からサポートまで一貫したサービス体制でご提供しています。
2014年4月、東芝ソリューション株式会社の中堅市場向けソリューション事業(マーケットクリエーション事業部)と、東芝情報機器株式会社のシステムソリューション事業を統合し、中堅市場向けソリューション事業の対応力を強化・拡大しています。

【本件のお問い合わせ先】
AOSデータ株式会社 http://aosdata.co.jp/ TEL:03-6809-2578
プレスお問合せ先:広報部 西澤、大塚 Email:pr@aos.com
お客様からのお問い合わせ先:営業本部 パートナー第二営業部 後藤、山田 Email:houjin@aos.com

「データ復旧 安心サービス」 TSUKUMO(ツクモ)店にて販売開始

「データ復旧 安心サービス」
TSUKUMO(ツクモ)店にて販売開始

データ復旧サービスのAOSリーガルテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 佐々木隆仁)は、株式会社Project Whiteと提携し、定額補償のデータ復旧サービス「データ復旧 安心サービス」を全国のツクモ店舗にて、7月1日(金)から販売開始いたします。

■サービス概要
ツクモで販売される内蔵/外付けのHDDやSSDに「ツクモHDD/SSDデータ復旧安心サービス」1年版、3年版、5年版を同時加入いただくことで、当サービスを購入されたお客様の不測の事態に無償でデータ復旧サービスを受けられます。免責金額及び障害状況や容量による追加料金は発生しません。
料金体系:
・1年版:1年に1回まで対応 1,800円(税別)
・3年版:3年に3回まで対応 3,600円(税別)
・5年版:5年に3回まで対応 5,400円(税別)
※一部でもデータ復旧ができた場合は1回とカウントします。
※データ復旧が不可の場合は回数カウントしません。

■対象製品
・ベアHDD、ベアSSD
・USB外付けHDD/SSD
※外付けNASでHDDを搭載しRAID構成のモデルは対象外とします。
※ベアドライブで購入した後、RAID構成で使用したものは対象内としますが、RAID構成の全てに「ツクモHDD/SSDデータ復旧安心サービス」に加入し、復旧サービス依頼時にその全てを送付していただく必要があります。

■復旧対象
物理障害(機械的・電気的な障害)及び論理障害(削除など)を含む
※製品及びデータの障害度合いによっては、復旧できない場合があります。
※メーカー様起因による障害(瑕疵など)は本サービスの対象外となります。
※災害(水害、地震、火災など)による被災を受けた場合は対象外となります。

■復旧サービス依頼時
-対象ドライブ登録について-
サービス加入から30日以内にAOSリーガルテックに登録いただきます。
-復旧期間について-
障害媒体到着後7営業日以内となります。ただし物理障害重度な障害などは、それ以上かかる場合があります。
-納品時の媒体について-
納品データ容量が64GB未満の場合はUSBメモリにて、納品データが64GB以上の場合は外付けHDDにて無償にて納品させていただきます。ただし納品データが2TB以上の場合は媒体費用(実費)を申し受けます。
※媒体費用(実費)支払が発生する場合は、事前にAOSリーガルテックからお客様に連絡させていただき、お客様からAOSリーガルテックに銀行振り込みでお支払いいただきます。

■販売店舗と発売開始日
「ツクモ HDD/SSD データ復旧安心サービス」は、下記店舗にて7月1日(金)より販売いたします。
[TSUKUMO]
・ツクモパソコン本店
・ツクモDOS/Vパソコン館
・TSUKUMO eX.
・ツクモ12号店
・ツクモデジタル.ライフ館
・ツクモ池袋店
・ツクモ吉祥寺店
・ツクモ名古屋1号店
・DEPOツクモ札幌駅前店
・ツクモ福岡店
・東京法人営業課
・名古屋法人営業課
・札幌法人営業課
・福岡法人営業課

【本ニュースに関するお問い合わせ先】
AOSリーガルテック株式会社 日本データ復旧サービスセンター http://data119.jp/
担当:林、今関、TEL:03-5733-5790
販売元:AOSデータ株式会社 http://aosdata.co.jp/
担当:営業本部 パートナー第三営業部 甲田 TEL:03-6809-2578  Email:houjin@aos.com
プレスお問合せ先:広報部 西澤、大塚 Email: pr@aos.com

【AOSリーガルテック株式会社について】 http://aos.com/
1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズの100%子会社として設立。スマートフォンとPCのメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供し、BCN(大手家電量販店の POS データを集計した実売データ)のシステムメンテナンス部門では、7年連続1位の信頼と実績を得ています。日本の中で困難とされていた携帯電話やスマートフォンのデータ復旧では、卓越したテクノロジーで多くの官公庁の調査に協力し、世界屈指のノウハウをもって個人、そして企業の知的財産であるスマートフォンとPCのデータ管理の分野をリードして参りました。今後も「データを命のように」を企業理念に、データ復旧技術とリーガルテックを持って、デジタル訴訟社会をお手伝いして参ります。

AOSデータ、一般社団法人セーファーインターネット協会に賛助会員として参加

AOSデータ(株)、一般社団法人セーファーインターネット協会に賛助会員として参加

インターネットフィルタリング製品、データ管理製品及びサービス開発・ 販売のAOSデータ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:春山 洋 以下、AOSデータ)は、一般社団法人セーファーインターネット協会(会長:別所 直哉 以下、SIA)に賛助会員として参加し、より良いインターネット社会の実現のために、協力・連携して参ります。

AOSデータでは、青少年を始めとするインターネットユーザの安全、安心を守る為、2008年よりインターネットフィルタリング製品(NetNanny インターネットフィルタリング、ファイナルスマホセキュリティ)を開発・販売し、学校等教育機関・インターネットプロバイダ・通信事業者等に提供して参りました。しかしながら、昨今の青少年のインターネット利用状況の多様化、インターネット上の情報氾濫による的確な情報判別の困難さを鑑み、多様な情報をもとに、有害情報への迅速な対応・対策を行いより良いインターネット社会の実現に貢献する為、「セーフライン」を運営するSIAに賛助会員として参加する運びとなりました。

【「SIA」及び「セーフライン」について】
一般社団法人セーファーインターネット協会(SIA)は、より良いインターネット社会実現の為に2013年に設立いたしました。違法・有害な情報が掲載されたサイトへの削除依頼や、警察への通報を行う取り組み「セーフライン事業」をはじめ、安心・安全利用の為の教育事業も開始し、より安心・安全なインターネット社会の実現に貢献しています。
http://www.saferinternet.or.jp/

【「NetNannyインターネットフィルタリング」及び「ファイナルスマホセキュリティ」について】
2008年、「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」の施行に先駆けて、米国 Contentwatch社と提携し、12年連続全米No.1*のインターネットフィルタリング製品 NetNanny の日本語版 Windows パソコン向け「NetNanny インターネットフィルタリング」を開発し販売を開始しました。2012年には、スマートフォン・タブレットの増加に伴い、Android OS向け「ファイナルスマホセキュリティ」の販売を開始しました。インターネットの安全・安心を守る為、より良い製品の開発を続けております。
http://oyako119.jp/
*米国 TOP 10 Reviews のインターネットフィルタリング部門において、12年連続 Gold Award を受賞しています。

【AOSデータ株式会社について】
1995年創業のデータ復旧の老舗 AOSテクノロジーズ株式会社の100%子会社として設立。スマートフォンと PC のメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供しています。 BCN(大手家電量販店のPOSデータを集計した実売)のシステムメンテナンス部門では、7年連続1位の信頼と実績を得ています。
今後一層、データバックアップ、データ移行、データ復旧、データ抹消などのデータ管理技術で 知的財産を守り社会に貢献して参ります。

【問い合わせ先】
AOSデータ株式会社  http://aosdata.co.jp/  TEL:03-6809-2578
プレスお問い合わせ先:広報部 西澤、大塚 Email: pr@aos.com

『データ復旧の初期診断の約8割を到着当日回答に』システムや物流方法の改善により工期を大幅に短縮

『データ復旧の初期診断の約8割を到着当日回答に』
システムや物流方法の改善により工期を大幅に短縮

データ復旧サービスのAOSリーガルテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 佐々木隆仁)は、従来、お客様からお預かりした調査媒体(ハードディスクなど)の初期診断(無料)に通常2日~3日を要していたが、以下の改善により工期が大幅に改善し、現状では当調査媒体の約8割が弊社に到着した当日にお客様に診断の結果報告及びお見積もりができるようになり、平均工期も1/2以下に短縮しました。

1、大手宅配業者の輸送ターミナルと弊社間の横持ちによる到着時刻の定時化
(前日の夕方までに宅配業者によって集荷された調査媒体は、翌朝8:30までに弊社に到着)
2、受入れ・分解・復旧作業工程における予定管理システムの導入
3、報告書・見積書の作成及び承認のシステム化

これにより弊社は、お客様への回答を迅速かつ正確に行えるようになり、更には、特急でお持込みされたお客様には、1時間お待ちいただくだけで診断の結果をご報告できるサービスも同時に開始しましたので、是非ご活用ください。

【本ニュースに関するお問い合わせ先】
AOSリーガルテック株式会社 日本データ復旧サービスセンター:
担当:林、今関
TEL:03-5733-5790
Mail:119@data119.jp
プレスお問合せ先:広報部 西澤、大塚 Email: pr@aos.com

【AOSリーガルテック株式会社について】 http://aos.com/
1995年創業のデータ復旧の老舗 AOSテクノロジーズの100%子会社として設立。スマートフォンとPCのメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供し、BCN(大手家電量販店の POS データを集計した実売データ)の PC メンテナンス部門では、7年連続1位の信頼と実績を得ています。日本の中で困難とされていた携帯電話やスマートフォンのデータ復旧では、卓越したテクノロジーで多くの官公庁の調査に協力し、世界屈指のノウハウをもって個人、そして企業の知的財産であるスマートフォンと PCのデータ管理の分野をリードして参りました。今後も「データを命のように」を企業理念に、データ復旧技術とリーガルテックを持って、デジタル訴訟社会をお手伝いして参ります。

ニフティの中小企業向け「まかせて情シス」で全自動クラウドバックアップ「AOSBOX Business」を提供開始

ニフティの中小企業向け「まかせて情シス」で
全自動クラウドバックアップ「AOSBOX Business」を提供開始

データバックアップ、データ復旧、データ移行、データ消去などのデータ管理製品及びサービス開発・販売のAOSデータ株式会社は、ニフティ株式会社と提携し、同社が5月10日より開始する中小企業向けトータルIT支援サービス「まかせて情シス」にて、全自動クラウドバックアップ「AOSBOX Business」を提供開始いたします。

「まかせて情シス」は、企業向けのセキュリティ対策とバックアップ対策をブラウザから一元管理で利用できるほか、ITに関して困ったときには、ニフティが選定したIT専門スタッフのサポートを受けられるサービスです。電話やチャットでのリモートサポートに加え、定期的に訪問してIT全般のコンサルティングやIT資産管理、PCメンテナンスを実施することも可能です。企業のIT活用をシステムと人材の両面からサポートすることで、中小企業にありがちな“ひとり情シス”や“情シス不在”の状態を解消し、社員が本来の業務に集中して取り組めるよう支援します。

■「まかせて情シス」の概要
・サービス名称:まかせて情シス
・提供開始日:2016年5月10日
・サービスURL:http://makasete.nifty.com/

<「まかせて情シス」利用イメージ>
20160510_nifty_image01

■「AOSBOX Business」について
「AOSBOX Business」は、法人向けクラウドバックアップサービスで全米4年連続No.1のクラウドバックアップサービスです。企業の命であるデータをセキュアなクラウドに全自動で保管、管理いたします。
会社が禁止する無料の個人向けオンラインストレージなどを社員が使用してしまうシャドーITは、企業の情報漏えいリスクの脅威となっています。これらの問題を解決するためにデータ復旧の老舗が提供する「安全」、「安心」、「低コスト」のバックアップです。ソフトをインストールした端末をWebブラウザから一元管理することができます。
AOSBOX Business製品URL: http://business.aosbox.com/

「まかせて情シス」の詳細URL : http://makasete.nifty.com/service/
「まかせて情シス」の料金プラン(税抜)
20160510_nifty_image03
※月額料金およびバックアップ容量は、対策ソフトのインストール端末台数によって異なります。詳細な料金プランはサービスページにてご確認ください。
※本サービスは12カ月の一括契約とし、月額課金にて請求いたします。申し込み初月の月額料金は無料です。なお、解除申請がない限り自動更新となります。

・申込み方法
以下のサービスページからお申込みください。
URL: http://makasete.nifty.com/flow.htm
*ご利用には、「@nifty 法人ID」が必要です。登録方法などの詳細はサービスページにてご確認ください。

【AOSデータ株式会社について】 http://aosdata.co.jp/
1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズの100%子会社として設立。スマートフォンとPCのメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供しています。
BCN(大手家電量販店のPOSデータを集計した実売)のシステムメンテナンス部門では、7年連続1位の信頼と実績を得ています。今後一層、データバックアップ、データ移行、データ復旧、データ抹消などのデータ管理技術で知的財産を守り社会に貢献して参ります。

【本件のお問い合わせ先】
AOSデータ株式会社 http://aosdata.co.jp/ TEL:03-6809-2578
プレスお問合せ先:広報部 西澤、大塚 Email:pr@aos.com
お問い合わせ先:営業本部 第一パートナー営業部 仲 Email:houjin@aos.com

「オンラインバックアップplus(1年版)」 販売開始のお知らせ ~「データの消失対策」と「パソコン利用の悩みごと相談」をセットで提供~

「オンラインバックアップplus(1年版)」 販売開始のお知らせ
~「データの消失対策」と「パソコン利用の悩みごと相談」をセットで提供~

データ復旧サービスのAOSリーガルテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 佐々木隆仁)は、このたび、データ復旧をご依頼されたお客様へNECパーソナルコンピュータ株式会社の「オンラインバックアップPlus(1年版)」の優待販売を開始しました。
「オンラインバックアップPlus(1年版)」とは、オンライン自動バックアップソフト「AOSBOX Cool」と、パソコンやインターネットの“困った”を何度でも相談できる「相談し放題サービス」をセットにした商品です。
データ喪失を一度でも経験されたお客様はパソコン利用に不安を抱えられている方が多く、本商品をご利用することで、「データの消失対策」と「パソコン利用の悩みごと解決」が行えるため、安心したパソコンライフをおくることが可能になります。
日本データ復旧サービスセンターにデータ復旧をご依頼されたお客様へは「通常価格12,000円(税別)」のところを「9,800円(税抜)」でご提供いたしますので、この機会にご利用ください。
20160426_data119_online_backup_plus_01
【商品概要[1]:AOSBOX】
お手元にあるデータを、クラウド上に自動保存して、万が一のデータの破損や紛失に備えます。大切なお写真や、お仕事のデータを守るのに心強い製品です。
容量無制限で提供いたしますので、大きなデータも安心してご活用ください。
20160426_data119_online_backup_plus_02
【商品概要[2]:電話相談し放題】
パソコンやスマートフォンなどのお困りごとに、メーカーを選ばずご相談いただけます。操作が苦手な方も、オペレーターが遠隔操作で丁寧にご案内させていただきますので、安心してパソコンをご利用いただけます。楽しいITライフのサポートに是非ご活用ください。
20160426_data119_online_backup_plus_03
【本件に関するお問い合わせ先】
AOSリーガルテック株式会社 (日本データ復旧サービスセンター http://www.data119.jp/
担当:林、今関
TEL:03-5733-5790    Mail:119@data119.jp
プレスお問合せ先:広報部 西澤、大塚 Email: pr@aos.com

【AOSリーガルテック株式会社について】 http://aos.com/
1995年創業のデータ復旧の老舗 AOSテクノロジーズの100%子会社として設立。スマートフォンとPCのメンテナンスにおいて、購入から廃棄までライフサイクルに合わせた、様々なサービスと製品を提供し、BCN(大手家電量販店の POS データを集計した実売データ)の システムメンテナンス部門では、7年連続1位の信頼と実績を得ています。日本の中で困難とされていた携帯電話やスマートフォンのデータ復旧では、卓越したテクノロジーで多くの官公庁の調査に協力し、世界屈指のノウハウをもって個人、そして企業の知的財産であるスマートフォンとPCのデータ管理の分野をリードして参りました。今後も「データを命のように」を企業理念に、データ復旧技術とリーガルテックを持って、デジタル訴訟社会をお手伝いして参ります。